最新情報・レポート

防犯カメラ設置に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。

防犯カメラの設置場所!効果的な設置方法とは?

防犯カメラの設置場所!効果的な設置方法とは?

 

自宅が空き巣被害に遭ったらどうしようと心配になっている方はいらっしゃいませんか?空き巣などの犯罪はいつ起こるか分からないため、事前に対策しておく必要があります。防犯対策の方法はいくつもありますが、とくに効果的なのは防犯カメラの設置です。

 

近年では自宅に防犯カメラを設置しているご家庭もあるほどです。しかし、防犯カメラにどのような効果や役割があるのかはっきりしないという方もいらっしゃることでしょう。今回は防犯カメラの役割や効果的な設置方法についてご紹介します。防犯カメラの効果をさらに高める方法もあるのでぜひ参考にしてください。

 

 

 

防犯カメラの役割

防犯カメラの役割と聞くと最初に思い浮かぶのは高い防犯効果ではないでしょうか。防犯カメラにはもちろん映像として犯行の様子を記録する役割があります。映像として記録しておくことで、万が一トラブルが起きた場合にも証拠として残すことができます。証拠を残しておくことで犯人の特徴などを知ることができるので、警察に提出すれば逮捕率も上がることでしょう。

 

防犯カメラには犯罪の発生を未然に防ぐ役割もあるというのをご存じでしょうか?防犯カメラは犯行現場を記録するためのものであるといった認識をお持ちの方もいらっしゃることでしょう。しかし、防犯カメラを設置することで犯罪の発生率を減らすことができるのです。

 

空き巣をしようと考えている犯罪者は、わざわざ防犯カメラの設置してある家に侵入するのをためらいます。防犯カメラに映ってしまえば証拠となり、逮捕される確率が高くなるからです。犯罪者に防犯カメラを設置してあることをアピールすることで、犯罪を抑止することができます。最近ではダミーの防犯カメラを設置している方も多くいらっしゃいます。それだけ防犯カメラの犯罪抑止力が高いと考えられているのです。

 

防犯カメラを設置する目的

防犯カメラを設置する目的

 

防犯カメラの役割は犯罪から身を守ることです。証拠を記録するだけでなく、犯罪を未然に防ぐこともできます。主な働きは以上の通りですが、防犯カメラは設置場所によって異なる目的を達成することもあります。順にみてみましょう。

 

・一戸建て

一戸建て住宅では空き巣やイタズラ防止を目的として利用されています。大事な家が空き巣被害にあっては大変です。さきほどご紹介したとおり、防犯カメラには犯罪を抑止する効果があるため、被害を未然に防ぐための防犯対策として使用されています。

 

小学校などが自宅から近い場合は落書きやピンポンダッシュなどのイタズラに遭うこともあります。ピンポンダッシュは一度被害に遭うと続く傾向にあるので、犯人の特定は大切です。子供のイタズラではなく、空き巣を狙った犯罪者がピンポンダッシュをしていることもあるため注意しなくてはいけません。

 

・マンション

マンションにおける犯罪の半分以上は敷地内や住居内での窃盗だと言われており、ほかにも住宅侵入や器物破損などのトラブルが発生しています。これらの犯罪を防ぐことでができれば、マンションは住民にとって安全な場所になります。そのために防犯カメラは設置されているのです。マンションによっては誰でも敷地内に入ることができますが、カメラを設置すれば、不正な侵入を抑止し犯罪が起こりやすい死角をなくすことができます。

 

・オフィス、店舗

オフィスや店舗にも防犯カメラが設置されることは多いです。オフィス内に防犯カメラを設置することで、ビル内の管理や警備を効率よくすることができます。カメラなら24時間体制で監視でき、社員以外の不審者の侵入にいち早く気付くことが可能です。オフィスには会社にとって重要な機密事項がたくさんあります。そのような情報の漏えいを防ぐ目的でも防犯カメラは使用されています。

 

店舗における防犯カメラは、店内や入口、レジ付近に設置されることが多く、事務所内で管理することができます。店舗では万引きや食い逃げといった犯罪が起きることがあるため、そのようなトラブルを防ぐために用いられているのです。万引きのような犯罪は犯行現場を撮影することが重要になるため、防犯カメラの録画機能は効果的になります。近年では防犯対策としてだけでなく、イベントの様子をインターネット上で公開し、宣伝効果を得るといった目的でも使用されています。

 

防犯カメラの主な設置場所

防犯カメラを利用する際には、どこに設置するのかが重要なポイントになります。一般的な自宅に設置する場合は、玄関・勝手口・窓などの空き巣の侵入経路として考えられる場所に防犯カメラを設置するとよいでしょう。車上荒らしを警戒するのであれば駐車場に設置してもよいかもしれません。

 

店舗であれば、死角ができて木舞わないように店内を見渡せるよう設置するのがおすすめです。カメラ1つではどうしても死角ができてしまう場合は、何個かの防犯カメラを使用し、お互いの死角を撮影できるようにするとよいです。駐車場や出入口だけでなく、倉庫や金庫のある部屋にも設置しておくと安心です。オフィスの場合も同様、入口などを警戒しておくことで不審者の侵入を防ぐことができます。

 

防犯カメラのさらに高めるには?

防犯カメラのさらに高めるには?

 

防犯カメラは適した場所に設置するだけでも十分な効果を得ることができます。しかし、より防犯カメラの効果を高める方法もあるのでご紹介します。防犯効果を高めるためにも理解しておくとよいでしょう。

 

・防犯ステッカーを貼る

防犯ステッカーとは、自宅が防犯対策を施しているとアピールするためのものです。防犯カメラだけでなく、この防犯ステッカーを貼っておくことで犯罪者に見られているという意識を持たせることができます。目立つ場所に設置しておくことでより効果を得ることができるでしょう。

 

・センサーライトの設置

防犯カメラのほかに、人感のセンサーライトを設置しておくことでより防犯効果を高められます。センサーライトを設置する際は、防犯カメラと同じ位置に設置するようにしましょう。センサーライトは人が近づくと反応し、自動で点灯されます。不自然な時間に光が点けば住民が警戒するため、犯罪者も侵入をためらうことがあります。自宅に人がいない場合でも、このライトが反応すれば近隣の方が異変に気付いてくれるかもしれません。

 

防犯カメラだけでなく、このようなグッズもともに活用することでより防犯効果を高めることができるでしょう。

 

まとめ

空き巣などの犯罪はいつ起こるかも分かりません。しかし、防犯カメラを設置することでさまざまな犯罪から身を守ることができます。万が一トラブルが起きた場合でも防犯カメラに残った録画が重要な証拠になる場合もあります。犯罪抑止力もとても高いため、問題の発生を未然に防ぐこともできるでしょう。設置する目的や設置場所に注意することで効果をより得ることもできます。防犯カメラの効果的な設置場所を理解しておけば、より安全な暮らしを手に入れることができるでしょう。

 

防犯カメラ設置110番のサービス料金
  • 防犯カメラ設置プラン

    90,000円〜

    詳しくみる
  • オーダープラン

    無料お見積り

    詳しくみる
  • 無料現地調査
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-953

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-953

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • しもの
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない
 場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-953
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼