防犯カメラ設置110番 トップページ > 最新情報・レポート > 防犯カメラ設置時の注意点

最新情報・レポート

防犯カメラ設置に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。

防犯カメラ設置時の注意点

最近では防犯意識が高まっているためか、一般家庭でも防犯カメラを導入することが増えているようです。比較的設置が簡単なものもあり、自分で取り付けるなんて方も少なくないでしょう。しかし、防犯カメラを設置する際に注意しなければならない点があります。1番注意が必要なのが防犯カメラの設置位置と角度です。一口に防犯カメラと言っても種類は豊富です。それぞれのカメラで撮影範囲は異なってくるため、設置前にカメラの画角を把握する必要があります。適切な位置や角度で取り付けないと死角が増えてしまうのです。複数のカメラを設置し、互いに死角をカバーするという方法もありますが、費用が想定よりも高くってしまう可能性があります。そうならないためにも、少ない台数でも死角をカバーできる設置位置や角度を見つけなければなりません。次に注意が必要なのが配線です。見栄えの問題もありますし、きっちりと配線を行わないと断線などのトラブルが起こる可能性もあるのです。これらの注意点をクリア出来なければ、防犯カメラを設置しても防犯カメラの能力を最大限に活かすことが出来ないのです。しかし、画角など細かいことはよくわからないなんて方もなかにはいるかと思います。そういったときには防犯カメラの設置業者を利用することで、最適な位置と角度を見つけてくれるでしょう。防犯カメラの設置でお悩みの方は、当サイトからご相談ください。

防犯カメラ設置110番のサービス料金
  • 防犯カメラ設置プラン

    90,000円〜

    詳しくみる
  • オーダープラン

    無料お見積り

    詳しくみる
  • 無料現地調査