防犯カメラ設置110番 トップページ > 最新情報・レポート > 録画機もセットにして考えましょう

最新情報・レポート

防犯カメラ設置に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。

録画機もセットにして考えましょう

防犯カメラの多くは、録画する機能を持ち合わせていません。また、録画機能を有していたとしてもその性能は限定されています。
そうなりますと、防犯カメラの映像を録画する録画機が必要という事になります。録画機は防犯カメラ内臓の録画機能より充実した機能を持っていますので、防犯カメラを更に効率的に動かす事ができるようになります。録画機を選ぶ際には、以下の点を注意して選びましょう。

・防犯カメラと互換性のある録画機
防犯カメラには、従来のアナログタイプ、高画質の映像を出力するAHDタイプ、フルHD画質を出力するHD-SDIタイプなどがあります。録画機を選ぶ際は、それぞれの防犯カメラに対応した録画機を選ぶ必要があります。

・カメラの接続台数
録画機によっては4台まで接続できる物もあれば、16台も接続できる物もあります。防犯カメラは後からでも増やしやすいですが、録画機はそういうわけには行きませんので、今後の計画も考えて録画機を選びます。

・録画容量
容量が大きいほど、大量の映像を長時間録画する事ができます。複数台防犯カメラを設置する場合には、録画容量も大きいものにしたほうが良いでしょう。

他にも注意すべきポイントはいくつもありますが、最低でも以上の三つは念頭に置いたほうがよろしいでしょう。よくわからないという方は、防犯カメラ設置業者にご相談ください。実際の施工はもちろん、カメラや録画機の選択についても相談に乗ってくれるはずです。

防犯カメラ設置110番のサービス料金
  • 防犯カメラ設置プラン

    90,000円〜

    詳しくみる
  • オーダープラン

    無料お見積り

    詳しくみる
  • 無料現地調査