防犯カメラ設置110番 トップページ > 最新情報・レポート > 農家でも防犯カメラが活躍しています

最新情報・レポート

防犯カメラ設置に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。

農家でも防犯カメラが活躍しています

「防犯カメラ」。近年は空き巣防止や、犯罪事件の犯人逮捕の手がかり・証拠として活躍することも多くなっています。実情、少し注意してみれば至る所にカメラを見つけることが出来ますので、文字通り、防犯面においては犯罪抑制の効果はあるのだろうということは予想できますが、必要以上に設置することはプライバシーを侵害することにも繋がりかねませんので、最低限の台数だけ設置することが望ましいでしょう。但し、折角設置しても死角があっては意味がありませんので、効率よく設置するには、当サイトを利用して、防犯カメラ設置のプロに依頼することをお勧めします。
さて、防犯カメラの設置場所は、マンションや住宅の玄関、会社、商業施設ばかりかと思いがちですが、野菜や果物を育てている農家での採用も意外に多いのです。最近、ハオルシアという高価な多肉植物の盗難が相次いで話題となっていますが、こうした場所でも防犯カメラの重要性は高まっています。また防犯という使い方とは違いますが、広大な敷地において農作物の成長過程を遠隔で観察・監視する用途でも防犯カメラが設置されているケースもあります。活用方法はまだまだありますので、防犯のため、より快適な生活のために、防犯カメラの検討をしてみては如何でしょうか。

防犯カメラ設置110番のサービス料金
  • 防犯カメラ設置プラン

    90,000円〜

    詳しくみる
  • オーダープラン

    無料お見積り

    詳しくみる
  • 無料現地調査